学びの環境


アウトメディアでいきいきと!

五泉市では、学校・家庭・地域が一体となりアウトメディアに取り組んでいます。メディアの長時間利用や不適切な使用が、学習の充実、心の安定、豊かな食事、十分な睡眠等に大きな影響を及ぼしていいることが分かってきました。
アウトメディアの必要を理解していただき、学校や家庭でのルールを作りましょう。

※アウトメディアとは、テレビ、ゲーム、インターネット等の使用時間を制限し、マナーを守っていこうとする取り組みです。

五泉市のメディア5か条
①1日のメディア使用時間は、2時間以内にしよう。
②寝る1時間前には、メディアからはなれよう。
③授乳中や食事中は、テレビを消そう。
④乳幼児期は、メディアとの接触をひかえよう。
⑤子ども部屋には、メディアを置かないようにしよう。


アウトメディアから上手な時間活用へ
◆市内小中学生のメディア(ゲーム及びネットを含む)利用時間の実態
 ○平日のメディア利用が3時間以上の小学生
  ・36.9%(全国32.8%)
 ○平日のメディア利用が3時間以上の中学生
  ・27.6%(全国24.1%)
                        (平成28年度 五泉市学校保健統計集より)
 睡眠時間、学習時間、家族との団らんの時間を作っていきましょう!

こんな危険が・・・
 子どもたちの間で「悪口が書かれた」、「仲間はずれにされた」、「写真を勝手に載せられた」、「友達から夜遅くまでLINEが来て寝られない」等のトラブルが見られます。
 ネット上の人間関係は見えにくく、いじめの温床になることや、子どもたちが犯罪に巻き込まれるケースも全国的に発生しています。

マナーを守って楽しく使おう!
 お子さんとの話し合い、SNSと安全・安心に付き合うために家庭でルールをつくりましょう。例として・・・
 ○自分の部屋には持ち込まない。
 ○夜9時に親にあずけるなどの意見がありました。

アウトメディアデー「家族の日」
 五泉市では、1年に1度「家族の日」を設定して市内一斉アウトメディアデーとして取り組んでいます。
 普段の生活の中で切り離せない、テレビやゲーム、インターネット、携帯電話などのメディア。ルールやマナーを守ってメディアと上手に付き合うことが心と体の健康につながります。
 この機会に、家族みんなでメディアとの接し方について話し合ってみましょう。

検索用対象年齢(事業との対象年齢とは、必ずしも一致しない場合があります)

出産前、0歳、1歳、2歳、3歳、4~5歳、小学生、中学生、高校生、保護者

このページを見た人はこんなページも見ています

このページに関するお問い合わせ先

五泉市 教育委員会 学校教育課
〒959-1692 新潟県五泉市太田1094番地1 
TEL : 0250-43-3911 FAX : 0250-41-0006

検索条件を変更する

  1. お子様の年齢を確認 お子様の年齢は… ヶ月 です。

    ※年齢で検索する場合は下記の対象年齢をチェックしてください。

  2. 対象年齢をチェック(事業との対象年齢とは、必ずしも一致しない場合があります)
  3. カテゴリーを選ぶ
フリーワード検索
このページの先頭へ戻る